Meet the VR6 2008 七夕オフ
今年も2007年に引き続き性懲りもなく開催しました、七夕オフ!
外環 新倉SAに集まった台数はなんと15台!
かまたのカメラが不調だったため、全車種ご紹介できないことを最初にお詫びしときます^^;

VR6とは?
VR6 Explorer ポリシー
VR6 Explorer BBS
VR6 スペシャル
まずは今回のニューフェイスから。

この車、シャランじゃなくて、なんと兄弟車のフォード・ギャラクシー。
かまたは初めて見ました。
グリルだけに留まらず、ヘッドライトの造詣などもシャランと違うんですね!
ギャラ吉さん、初参加ありがとうございました^^

まるさんの初期型VR6。
照明のせいで色がイマイチ分かりづらいと思いますが、これVR6ファンの間でも密かに人気が高いワインレッド。(インディアン・レッド・パール?)
しかもYANASEもの・・・
最もVR6らしいモデルといえますね。
まるさん、初参加ありがとうございました^^
18万kmを超えているにも関わらずキレイに乗られてますね。最近故障が多いそうですが、頑張ってください!

荻窪さんのパサートV6 4MOTION。
最近涙を呑んでVR6からチェンジされたそうです。
かまたは最近のVWラインナップになかではこのパサートセダンはかなり好みです。
メッキグリルも見慣れるとなかなか・・・

パサートのエンジン。
VR6じゃなくてV6と表記されていますが、VR6の正常進化エンジンです。
排気量は3.2リッターですが、なにげにR32とは違うエンジンだって知ってました?

帰り際のエキゾーストサウンドは最高に良かったですね!

初参加ありがとうございます^^

その他にブービーさんのカラベルVR6(日本に1台の右ハンドル!)、はちやさんのヴェントVR6(マニュアル換装!)といった濃い〜方々もいらっしゃたのですが、写真がダメでした・・・(TT)
ごめんなさいっm(_ _)m

※ブービーさんが写真を送ってくださったので、緊急特番組みました!

 毎度おなじみのyamさん。
笹に短冊を携えて登場!
オフ会参加者の皆さんが願い事を書いて笹に結び付けていました。
願い事を見ると「オートマが壊れないように」とか「エアコンが効きますように」とかリアル^^;

この笹はかまたが責任もって天に願いが届くよう焼却しましたので、ご安心を!
yamさん、いつも盛り上げて頂きありがとうございます!

VR6Exp御三家ともいえる3台。
手前からMatsuoさんのCOX628si、かまたのVR6、yamさんのVR6。

手前からいけいけさん、VR6多摩さん、はちやさん。
いけいけさんは20万kmオーバー!おめでとうございます。
VR6多摩さんとは1年ぶりの再会。相変わらずキレイの乗っておられます。
はちやさんは初参加。
この黒いヴェントはMTに換装しているのですが、シフトフィールは絶妙で、クラッチも軽く運転しやすそう。
カリカリチューンかと思っていたけど意外・・・素晴らしい完成度。

後ろから。
ゴルフ5台そろい踏み。
基本的に同じ車のはずなんですけど、個性豊かな後姿。

ヘッドライト点灯。
ついにかまたもHIDに換装したんで堂々と点灯しましたが・・・「ポジション球がノーマルのままなんで色味が違う」と、またもやダメ出しを喰らいました^^;

ホント皆さん隙がないよなー。
くそー!!

と、いうわけで今回は様々な事情により写真少な目です^^;
掲載できなかった、なかじさん、おいどんさん、Kiriさん、ブービーさん、はちやさん、ごるごるさん(OB)本当にごめんなさいm(_ _)m
カッコイイ写真があれば掲載しますんで是非送って下さい。

今回は平日の夜とお忙しいなか15台もお集まり頂き本当にありがとうございました^^

最後に、「皆さんと皆さんの愛車が今年も健康でありますように!」
また来年もここで同じ車でお会いしましょう!



Matsuoさん、毎度毎度お写真ありがとうございます。
とくに夜間撮影時は助かってます^^

←前の記事
MTV2008 CineLibre
2008GWに開催されたオフ会のレポート


次の記事→
T4・カラヴェルVR6 ミニ特集
日本に1台だけ?珍しいVR6を紹介

関連記事
VR6とは?
VR6の秘密と魅力に迫る!

2007七夕オフ
第一回目の七夕オフ




copyright(C) 2007-m.Kamata All Rights Reserved