Google
 
VR6エンジンを維持するための本
VR6予防療法講座の第一回は、まずはVR6への知識を深めるための書籍をご紹介する。
ゴルフ3に関する書籍は星の数ほど出版されているが、ゴルフ3シリーズのいちグレードに過ぎないVR6となると、詳しく記述されている書籍はグンと減ってしまう。
そこで、かまたが知っている本のうちでVR6オーナー様にオススメできるものを紹介していく。

VR6とは?
VR6 Explorer ポリシー
VR6 Explorer BBS
VR6 スペシャル
VW ゴルフ 定番トラブル解決辞典!! II〜IVオーナー必携バイブル!
平成16年6月28日第1刷発行 ベストカー編 三推社/講談社)
ISBN-10: 4061798669
ISBN-13: 978-4061798663

ゴルフU〜ゴルフW(一部5のインプレッション)までのメジャー〜マイナートラブルについて記述されている。
VR6特有のトラブルについては全く触れていないが、2009年3月の時点ではゴルフVシリーズに共通するトラブルに関して、丁寧にまとめられている本はこれしか無いと断言でるほど
自信を持って薦められる一冊である。

しかし、この本は絶版になっており、もとのお値段が¥1,200程度のくせに、amazonを覗くと古本が定価の倍近いビックリプライス!
それでもおススメする理由は・・・

ゴルフに関するこの手の本は山のように存在する。
そのほとんどは社外チューニングパーツのインプレッションとゴルフのイヤーモデルごとの違いの説明に紙面を割くような中身の無い本ばかりだが、このVWゴルフ 定番トラブル解決辞典は違う。
総ページの9割はタイトル通りの内容で、絶対に期待を裏切らない。

VR6オーナー、ゴルフVシリーズオーナーなら手元に置いて間違いない一冊だ。超おススメ。

※amazonの本書に対する購入者コメントに「修理に必要な整備数値がきちんと示されているような内容ではない」とあるが、これは全くその通り。
いわゆる整備書ではない。
というか、このご時勢、そんな内容の本を出せないんじゃない?
本の通り整備したら失敗!出版社を訴えてやる!!ってアンポンタンがいるから。
目次
1.直噴エンジン、6速AT、新開発リアサス・・・注目のゴルフVを徹底チェック!

2.ホース、シール類はかならず劣化する!エンジンまわりのトラブルはここが原因!

3.エアコン、ウィンドウにトラブル多発!イン・エクステリアをメンテナンス

4.かなり優秀なゴルフの足まわりも放っておくとトラブルの原因に!

5.意外に多い駆動系のトラブル ミッションの問題はすぐ対処しよう!

6.スペシャリストがいるプロショップガイド

以上。
VWゴルフオーナーズマニュアル―歴代・最新モデル オーナー必携!パーフェクトガイド
講談社 (2009/03)
ISBN-10: 4061799134
ISBN-13: 978-4061799134
発売日: 2009/03

2009年3月。
あの名著、『VW ゴルフ 定番トラブル解決辞典!! II〜IVオーナー必携バイブル!!』が改訂!と喜び、手に取ったのも束の間、ゴルフVに関する記述は思いっきり削減されていた!!
その割合は全ページに対して1割・・・あるか?
ゴルフV関連の目新しい記事として、

●メーター液晶のドット欠けトラブルについて

かまたの判定ではこの1点のみ。
ゴルフVトラブル解決の参考書としての役割は完全・完璧に終わったと思う。
ゴルフYのインプレッションと、ゴルフW、Xのトラブルに関する記述がほとんどである。しかもその内容は薄い。これはW、Xのトラブルが少ないことの証かもしれないが。

では、何故ここで紹介するのか?
我がサイトでおなじみのザンフターブンドさんがかなりのページで取材協力をしているからだ。
でもゴルフVの本としては買う必要はないでしょう。
ゴルフYのインプレッションについても今後もっと内容が濃い本が絶対に出版されるから、それを待てば良し。
全てにおいて内容が中途半端な気が・・・

やはり、『VW ゴルフ 定番トラブル解決辞典!! II〜IVオーナー必携バイブル!』がゴルフV関係で最後のおススメ本になるのかな。
VolksWagen Jetta,Golf,GTI,Cabrio Service Manual

Jetta、Golf、GTI:1993-1999
Cabria:1995-2002
Including 1.9L TDL、2.0L、2.8L VR6

(BENTLEY PUBLISHERS Bentley Stock 7G099  VW Part LPV 800 116   ISBN 0-8376-0366-8)

恐らく市販されている唯一のVR6整備書ではないだろうか。

この本の難点は1万円ちかいお値段と、記述が全て英語であること。そして基本的に北米仕様に関する整備書なので日本向けVR6と異なる部分があることに注意されたし。(特に電装品関係


しかし豊富なイラストが添えられており、VR6エンジンの組み付け方法など大変興味深い。
これ1冊でVR6をバラバラに分解出来るのではないだろうか
もしも懐に余裕があるのであれば、入手されることをおススメする。
ついでに一緒に英語の勉強もできちゃうかも
しれない。

目次

0.Maintenance

1.Engine

2.Engine Management,Exhaust,and Engine Electrical

3.Cluch,Transmission,and Final Drive

4.Suspension,Brakes,and Steering

5.Body-Assembly

6.Body-Components and Accessories

7.Body-Interior Trim

8.Heating and Air Conditioning

9.Electrical System

最後に
上、厳選した書籍を紹介した。

これらの本はかまたがVR6を維持する上で非常に役に立ってくれている。
ご覧の通りちょっと敷居が高めの値段設定の本もあるが入手して間違いのないものだ。

お役に立つことを約束する。



→次の記事 
パワーウィンドー長生き術。

ゴルフ3シリーズの鬼門!

←前の記事 
Forever Blackを試す!
ゴルフ3シリーズの悩み・・・




copyright(C) 2009-m.Kamata All Rights Reserved